2013年03月18日 若だんなのブログ

春の京都と言えば、お花見と都をどりですね^^
「よーいやさー」のかけ声とともに、芸舞妓さんたちが花道に現れ、華やかに始まる春の古都の風物詩。
京舞井上流の伎芸が生み出す華麗な舞は何度見ても美しい飽きない舞です。
そして、衣裳も着物は京友禅、帯は西陣織の逸品で毎年誂えるそうです。
なにもかも一流でというこだわりをもつ都をどりの格調高い舞台を是非見てみてください!

私も何度も見に行ってますが、華やかな芸舞妓さんのおどりは見応え抜群です!

4月1日~30日まで祇園甲部歌舞練場にて開演しております。
チケットもご用意出来ますのでお気軽にお申し付けください! 

お誂え呉服について、掲載品について

ご注文・お問い合わせなど、詳しくはご相談ください
© 2022 京都銭京/お誂え高級呉服・着物(きもの)販売の老舗 . All rights reserved.
ホームページ制作 by