若だんなのブログ カテゴリ

岸田 靖司 きしだ やすじ

岸田 靖司

1978年12月29日生まれ AB型

古都、京都の呉服屋 京都銭京の六代目。小さな頃から着物に囲まれて育ってきました。
現在は着物のデザイン、制作、販売を行っています。
日々勉強の毎日ですが、着物の世界の奥深さ、奥ゆかしさに未だに驚かされています!
古典の普遍の美と若い今の感性を合わせた、着てみたい着物を創っていこうと奮闘中。
また、お客様と一緒に場面に合った着物選びや、お手入れのお手伝いなども心を込めてご奉仕いたしております。
このブログでは、そんな私の日常の着物に関する豆知識や発見、感動などを綴っていきたいと思います。

夏帯 絽名古屋帯白地華紋

2019年07月26日 若だんなのブログ
お買い得 夏の名古屋帯のご紹介。 さりげない帯ですが、配色が綺麗で気に入っております。 わかりにくいですが、地の無地場の絽目の中に銀で唐草文様が織りこまれています。 にくい演出です。 華紋の部分は唐織になっており厚みがあり浮き出ているように見えます。 御茶席にもピッタリなこの帯が特価で60,000円にさせていただきます。 一点限りですので売り切れ御容赦ください。…

オーガンジーのコート

2019年07月26日 若だんなのブログ
涼やかで美しいオーガンジーのご紹介。 左の生地は白と鼠の縦ぼかし、右の生地はブルー、鶸、藤色の縦ぼかしになっています。 色がわかりやすいように絨毯の上に広げてみましたが、撞木にかけていると透けて綺麗ですね。 年々暑くなっていきますが、帯付(着物の上になにも羽織らない状態)でお出かけするのは着物熟練者にはおかしく見えるとされる昨今、出来るだけ涼しいコートを作りたいことだ…

2019年 春の御室苑 御来場ありがとうございました。

2019年03月14日 若だんなのブログ
御来場くださった皆様誠にありがとうございました。 楽しく過ごさせていただき感謝申し上げます。 今回は平成最後ということで、皇室の方々も御愛用されております梅垣織物の袋帯をドーンと飾らせていただきました。 上記2枚の写真が梅垣織物コーナーです。 皇室御愛用帯に始まり、KARAORIヌーボー、新作の引き箔の帯や、様々な技法の帯が並び梅垣さんのこだわりを深く感…

法然院展 4月18日~20日

2019年03月14日 若だんなのブログ
この度、特別に法然院さんをお借りすることが出来まして厳選逸品展と単衣うすもの展を催したいと思います。 静寂な空気の中選りすぐりの着物をご覧になってください。 哲学の道からすぐの所にあり散策も楽しいですし、法然院にも見所が沢山あります。 方丈庭園の清泉 善気水は京の名水として有名ですし、展示会のころは新緑が綺麗で楽しみです。 鹿ヶ谷散策がてら是非覗いてください。…

2018 蔵ざらえ

2018年11月20日 若だんなのブログ
今年も終わりが近づいてまいりました。通常業務に押されてブログがお座成りになりがちで申し訳ございません。来年にはホームページもリニューアルし、新たにブログや新商品への取り組み、商品の充実を図っていきたいと思います。言い訳はこのぐらいにして本題に移りますが、今年も一年の感謝の心を価格に変えて年末在庫処分の全品赤札市「蔵ざらえ」を銭京社内で催します。毎年、蔵ざらえの値札を付けていると、なんてお得な値段な…

秋の御室苑 玄想庵にて

2018年10月26日 若だんなのブログ
今年も秋の展示会が無事終了いたしました。御来場くださったお客様本当にありがとうございました。広い会場でゆったり着物が見ていただける空間になったと思います。会場の雰囲気を写真に撮ってきましたのでご覧ください。こちらは振袖と留袖豪華な加工の着物が並びます。こちらは色留袖常緑の繁栄を表す松文様。訪問着と袋帯銭京の真骨頂、手描き友禅の逸品物です。そして名古屋帯のコーナーコートも置いてます。この2枚は赤札コ…

着物肌着 双子ちゃんに着せていただきました!

2018年10月26日 若だんなのブログ
今日は嬉しい写真が届きましたので掲載させていただきます。我が社で制作しております着物肌着ですが、なかなか評判が良く出産祝いによく使っていただいてます。非常に嬉しい限りです。先日、差し上げた方にすごく喜んでもらえたと写真付きでメールをいただきました。男の子の双子ということで帯の色を変えて二枚お作りしました。 なかなかブルーの帯もいいですねぇ^ ^かわいいかわいい赤ちゃんが産まれてくれて、親…

2018年 秋の御室苑

2018年10月11日 若だんなのブログ
京都も秋めいてきて過ごしやすくなってまいりました。明日より秋の新作逸品展「御室苑」を開催しております。会場は東洞院仏光寺にあります玄想庵をお借りして広く趣のある京町家の雰囲気も楽しんでいただけたらと思っております。今回の企画はお茶の着物を各種取り揃えております。着物を囲んでいろんなお話ができたら嬉しいです。心を込めて準備してまいりましたのでお時間の許す限り楽しんでいただけたら幸いです。…

本麻の足袋

2018年05月22日 若だんなのブログ
夏の涼しい商品の紹介です。本麻の足袋。毎年、特に京都の夏は本当に暑いです。着物をよくお召しになる方は、あの手この手で少しでも涼しくなるように工夫されていると思います。私もいろいろ試す中で、生地として一番暑くないのは麻だと思います。涼しいわけではないですが、肌にひっつかず、サラッとした肌触りですので汗ばむときも気持ちがいい生地だと思います。白、クリーム、ピンクの三色展開で、値段も4,200円~(…

お誂え呉服について、掲載品について

ご注文・お問い合わせなど、詳しくはご相談ください
© 2019 京都銭京/お誂え高級呉服・着物(きもの)販売の老舗 . All rights reserved.
ホームページ制作 by