2019年12月03日 若だんなのブログ
着物をよくお召になる方に絶大な人気を誇る、肌着と長襦袢が1つになった楽々スリップのご紹介。 昔は「うそつき」と呼んだそうで、なかなかのネーミングセンスですね。 年々、温暖化になっていきますので、よく5月や10月に単衣が着たいなど、少しでも涼しくと皆様思っておられると思います。 お茶人さんなどは長襦袢の胴だけ麻にしたりと工夫されてる方もいらっしゃいます。 今回オススメのこの2style 和装スリップは、そんな悩みを解決してくれる人気商品です。 身頃には、吸汗速乾機能を備えたコットン糸(写真説明欄に詳しく記載)を使用。 柔らかいのにシャリ感のある気持ちよい生地です。 裾部分は、ベンソフト(旭化成のキュプラ繊維)を使用。 さらっとして肌触りが良く裾さばきがしやすいように作られています。 さらに、補正パッドも付いておりますので着物も綺麗に見せてくれます。 もちろん普通に肌着としても着ていただけますし、かなり性能のよい肌着だと思います。 長襦袢兼用の場合も、袖の脱着もマジックテープですのでワンタッチで簡単です。 補正も出来るし、衿は立体裁断になっておりますので衿の形も綺麗です。 着用後もすべて家で洗濯出来るのがさらに便利ですね! 気になる方は是非使ってみてください!

お誂え呉服について、掲載品について

ご注文・お問い合わせなど、詳しくはご相談ください
© 2019 京都銭京/お誂え高級呉服・着物(きもの)販売の老舗 . All rights reserved.
ホームページ制作 by