2014年07月16日 若だんなのブログ

こんな帯が出来ました!

着物によく使われる柄で茶屋辻と呼びます。
水辺の風景画で細かい印象の柄です。 

今回は思い切って藍濃淡に葉だけヒワ色という配色にしました。
細かい柄ですがしっくり見えるかと思います。

ゴフン(貝殻の粉)の白が効いていて良い仕上がりです^^ 

色無地や江戸小紋、あっさりした着尺に合わせていただくと綺麗です!

お誂え呉服について、掲載品について

ご注文・お問い合わせなど、詳しくはご相談ください
© 2022 京都銭京/お誂え高級呉服・着物(きもの)販売の老舗 . All rights reserved.
ホームページ制作 by