若だんなのブログ カテゴリ

岸田 靖司 きしだ やすじ

岸田 靖司

1978年12月29日生まれ AB型

古都、京都の呉服屋 京都銭京の六代目。小さな頃から着物に囲まれて育ってきました。
現在は着物のデザイン、制作、販売を行っています。
日々勉強の毎日ですが、着物の世界の奥深さ、奥ゆかしさに未だに驚かされています!
古典の普遍の美と若い今の感性を合わせた、着てみたい着物を創っていこうと奮闘中。
また、お客様と一緒に場面に合った着物選びや、お手入れのお手伝いなども心を込めてご奉仕いたしております。
このブログでは、そんな私の日常の着物に関する豆知識や発見、感動などを綴っていきたいと思います。

名古屋帯 アイボリー地膨れ織 命の木

2016年02月10日 若だんなのブログ
ブログの更新が遅れていまして申し訳ございません。不具合が起こっていまして調整中でございます。 テストを兼ねた久しぶりのアップです。 先日、素敵な帯を仕入れてきました! アイボリー地に白で木が膨れて織ってあります。お手持ちの着物がまた違う雰囲気で楽しめるいい帯です。 あっさりしているのに表情豊かな帯ですね~ アップにすると膨らんでいるのがよくわかります。 大島から紬に御召、色無地、小紋と幅広くお…

2016年 新年のご挨拶

2016年01月12日 若だんなのブログ
まず、銭京に関わってくださった方々昨年は大変お世話になりありがとうございました。今年もよろしくお願い申し上げます。毎年のことですが、年末はバッタバタでブログも更新できず申し訳ございません。よい年越し、新年でありますように、、、銭京は今年も元気に始動しております!新年一発目の商品は、めでたい宝尽しの染帯です。お初釜やおめでたい席にピッタリの帯です。流行りのないオーソドックスな古典柄ですが人気は下がる…

取れない浸みを金加工で隠します。

2015年10月28日 若だんなのブログ
今回はお客様からの依頼で久しぶりに子供の着物を出してみたら浸みだらけになっていて、なんとか着られるように直してほしいとのことでした。加工を悩んでいるうちに写真を撮り忘れましたが、なかなかいい感じに上がりましたのでご紹介いたします。裏を見ると浸みがよくわかりますのでまずは裏の写真から四角い茶色の浸みが数か所あります。浸みのあるところに雲を描き金の砂子をふりました。だいぶわかりにくくなりました^^こち…

メヘンディー作家Kurikiyo×銭京 訪問着 続編

2015年10月28日 若だんなのブログ
メヘンディー作家のkurikiyoさんとのコラボ企画の続編です。今、訪問着を制作中です。前回は白生地に下絵が描けたところまででした。次の行程は糊伏せです。柄の輪郭に色がはみ出さないように糸目を置き、さらに地色を染める時に柄に色が入らないように柄全体に糊伏せを施します。わかりにくいですが、線だけの部分は糸目 も見えますね。次は地色が染まり糊を取ったところを紹介したいと思います。乞うご期待です^^ …

紅葉の染帯

2015年10月28日 若だんなのブログ
日に日に気温も下がり秋がやってきましたね!朝晩は特に冷え込みますので皆様ご自愛ください!さて、季節の染帯のご紹介です。今回は真っ赤に色付く紅葉の染帯です。地色を金茶地に葉っぱを赤にということで、木を茶色にすると全体に沈んでしまうのであえて白抜きにしてみました。太鼓にするとバックに滝があるようにも見えます。前柄はこんな感じです。紐は黄色系が綺麗かねえ^^刺繍も綺麗に入っております。これからの季節にぴ…

2015年 秋の展示会 ~御室苑~

2015年10月23日 若だんなのブログ
秋の展示会滞りなく終了いたしました。まず、ご来場くださった皆様本当にありがとうございました。今回は、私の社長就任記念展示会と称して開催させていただきました。雰囲気も値段もよろこんでもらえたと思っております。会場の雰囲気はこんな感じでした!今回は源鳳院さんをお借りしました。素敵な旅館です^^ こちらは御召コーナー。着尺、名古屋帯コーナー。御簾と着物がマッチしてとても綺麗でした。いい雰囲気でしょ?こち…

メヘンディーアーティスト kurikiyo × 京都錢京 訪問着下絵完成

2015年09月07日 若だんなのブログ
わたくし6代目の新しい試みであります、コラボ作戦。着々と進んでおります!モスクに魅かれたkurikiyoさんとその絵に魅かれた銭京の新しい着物作り。今回は、kurikiyoさんのデザインを京友禅で仕上げていきます。先月は書いていただいた紙図案をご紹介しました。それを下絵のプロが縫込みなどを考えて配置をちょっとだけ変えて白生地に書いていきます。細かい柄ですので苦労したと言っていました。いまは、パーツ…

染帯 ピンクベージュ地松ぼっくり

2015年09月07日 若だんなのブログ
来月の展示会に向けて新作を頑張って作っております。今回は松ぼっくりの染帯。少し前ですが、嵐山で休憩中に松ぼっくりを見ていて帯にしてみようかな~と思い作ってみました。なかなか大胆な柄ですが、いい感じに仕上がりました!こちらの帯も季節をあまり考えなくていいので普段のオシャレに気軽にしめていただけます。個人的には紬の着物に締めていただくと映えるのではないかと思っております。地色に合わせて松ぼっくりの色を…

新作 アラベスク文様の染帯

2015年09月05日 若だんなのブログ
新作です。うすい青磁地にアラベスクの文様をアレンジして染め上げました。柄の色を、クリーム、白、グレーでぼかし染めにしました。オリエンタルな雰囲気で世界に1点の染帯です。金のくくりがよく効いています。このような抽象的な柄は季節を問いませんので、袷の間はいつでも締めていただくことができます。是非オシャレに着こなしていただきたい一品です。薄色で仕上げてありますので、はんなりした帯になったと思います。お好…

人気のクリスマスリースの帯 グレー地で今年も作りました!

2015年08月29日 若だんなのブログ
気が早いですが、冬に向けてものづくりしております。去年は黒地で作りましたが、今年が銀鼠地にしてみました。 赤いポインセチアが効いて地色が薄地で地味に見えるのをカバーしています。白であげた柊の葉は、白塗りきり、白ぼかし、銀の砂子を振ったものと陰影を出しております。さらに、葉を銀線でくくり、一部盛り銀にして変化をつけました。花は銀駒刺繍で豪華に仕上げております。 白にちょっと緑をあしらった帯〆をす…

お誂え呉服について、掲載品について

ご注文・お問い合わせなど、詳しくはご相談ください
© 2019 京都銭京/お誂え高級呉服・着物(きもの)販売の老舗 . All rights reserved.
ホームページ制作 by